園での生活

DAILY

センスオブワンダーあふれる日常

遊びの中にあるたくさんの発見や気づき。といろきっずは「見る」「触る」「聞く」「嗅ぐ」「味わう」の五感を通じた様々な体験機会から子どもの興味や関心、「その子らしさ」を引き出します。子どもの主体性から保育を展開することを大切にしています。

デイリープログラム

開園 順次登園

元気にあいさつ!今日も楽しい一日のはじまりです。
ご家庭での様子をお聞かせいただき、検温・健康状態の確認。一日の支度をすませた後は、自由遊びをして過ごします。

支度 出欠確認

朝の会

お友だちがそろったら、季節にあわせた朝のお歌を明るく元気に歌います。子どもたちもみんな大好きな時間です。

設定保育(戸外活動、製作等)

保育課程から一人ひとりに応じた指導計画をベースに、日々の活動内容を設定しています。晴れた日はお散歩に出かけたり、雨の日は園でじっくり製作を楽しんだり、たくさんの経験・体験を重ねていきます。

手づくり給食 おかたづけ

園児たちの年齢や育ちの状況に応じた栄養満点の献立で、出来立てのあったか給食をいただきます。食べた後はお片づけ。お友だちの様子をみながら「ぼくも自分でやる!」年齢月齢によって食後の歯みがきをします。

お昼寝

一人ひとり、スムーズに睡眠ができるように寄り添います。お昼寝はコットを使用。みんなぐっすり気持ち良さそうに寝静まっている姿はなんとも可愛らしいです。常に保育士がそばで見守り、5分おきに全員のブレスチェックをしています。

起床

おやつ

お昼寝の後は楽しみなおやつの時間。季節の食材やおにぎり、蒸しパンなど手づくりの味を楽しみます。

自由遊び 順次降園

歌や体操、絵本、製作などさまざまな活動をして遊びます。「今日こんなことがあったんです!」今日の様子を保護者の方にお話するのも、実は保育士の大きな楽しみのひとつ。日々の育児に関するご相談や情報交換でついつい長話になってしまうことも。楽しい一日が終わり、また明日も楽しい一日が待っています。

日々体験☆日々発見

Sense of wonder

一年を通じてたくさんの体験や発見を楽しみます。四季や日本の行事、動物・植物・昆虫とのふれあい、制作、歌、身体を使ったあそび、五感を使った様々なモノとのふれあい、いつもいっしょのお友だちや先生たちとのふれあい、近所の方々とのふれあい等、豊かな機会と環境づくりを大切にしています。

日々の様子